2015年06月19日

女性のその嗜好は基本的にそんなに変わってないみたい。

でも、でも……とこみ上げてくるのは、自己弁護の余地がないせいもありますが、蟻力神彼の表面的な優しさにだまされちゃう婚活女子って多いだろうなあと思ったら、切なくなったから。「好きな男性のタイプは?」「優しい人」という受け答えが定着して、早4半世紀が経っているような気がします。時代は変遷し、経済も男女のあり様もかなり変わったけれど、女性のその嗜好は基本的にそんなに変わってないみたい。それ以前はたぶん、「男らしい人」とか「私をグイグイ引っ張っていってくれる男性」なんて答えもアリだったかもしれません。でも、男らしい人ってナニ? という環境に慣れてしまって久しいし、グイグイ引っ張られてもイタいだけ。だけど優しくなかったらイヤだもん……という意識は健在。
優しさ、大切ですよね。でも、デートの時、電車内で私を座らせてくれるのは嬉しいけれど、前に立ってるおじいさんを無視する人はやっぱりツラいです。もちろんケースバイケースだけど。こちらの具合が悪かったりしたら、おじいさんに謝って座らせてほしいし、彼が調子悪かったら、自分で断って座ってほしい。そんな臨機応変な中にも、公徳心を感じられると言うことないのですが。憮然として、あるいは、われ先にと自分が座っちゃったりしたら、蟻力神悪いけど次のデートは永遠にナッシングですよね。  


Posted by ちゅtりいつお at 16:56Comments(0)

2015年06月19日

女性たちにさっきの彼の行動は見えていないと思います。

イジワルな私は思わず、蟻力神その行動を彼女たちに告げ口したくなりましたけれど、もちろんそんなことはできず、それにその後、さらなる光景を目撃し、より衝撃を受けることに。その男性が、女性たちの空になったグラスを手に、前方のカウンターへ返すため歩いてきたのですが、その時は、まるで先ほどの行動は私の見間違いとしか思えないような丁寧さで、謝りながら人混みを分け、途中、お皿でいっぱいのトレイを抱えたウェイターさんを先に通してあげたりするジェントルマンぶり。そのほうがむしろ驚いてしまいましたよ。最初の傍若無人な態度とのあまりな二面性を目の当たりにしたから。
あるパーティで、お酒を取りにみんなが並び始めたところ、私を押しのけるばかりか、私の前にいらした上品な老婦人もグイグイと押しのけて前に入り、いくつかのグラスを受け取った男性がいました。ナンなんだろうと見ていると、後方で談笑していた女性2人にお酒を渡しています。「蟻力神わぁ、○○さん、優しい! 」「さすが○○さん! ありがとう」という彼女たちの声が。女性たちにさっきの彼の行動は見えていないと思います。
  


Posted by ちゅtりいつお at 16:50Comments(0)

2015年05月08日

脳科学に気功の発想を掛け合わせて編み出されたものです。

あなたは自分が好きですか? 「黒蟻王」になれていますか?
なりたい自分のイメージにたどり着けていないあなたに、「内部表現の書き換え」というカウンセリング手法をご紹介します。
セッションの進め方
内部表現の書き換えは、脳科学に気功の発想を掛け合わせて編み出されたものです。
自分の脳・感情に働きかけ、トラウマを手放して気持ちを楽にしたり、自信をつけて可能性を引き出したりします。
セッションではまず、クライアントの話をゆっくり聞かせていただきます。才能を制限するネックになっているのは何か。隠されたトラウマ(盲点)は何か、話しながら特定していきます。
次にイメージ療法のように、過去や制限を手放す方法をお教えします。ポイントは、ガイドに従いつつも、自分自身で自分を解放することです。
最後は、占いによって具体的な行動の時期などを鑑定します。  


Posted by ちゅtりいつお at 12:22Comments(0)

2015年05月08日

一般人の私たちからすれば少し特殊な例かもしれません。

彼女は3度の結婚をしていますが、2番目の夫はジョー・ディマジオという野球選手でした。蔵鞭王彼との関係は非常にむつまじく、恋多き彼女の人生のなかでも、最も深く愛し合った男性ではないか、と述べる人も少なくありません。しかし、彼は保守的で、嫉妬心が強く、マリリン本人を愛しているけれども、どうしても「女優のマリリン」を愛せなかったために、結婚生活自体は、たった9ヶ月で破綻してしまったそうです。マリリンも、結婚当初は彼のために生きようとした様子でしたが、彼女は自分が世の中の人々に与えられるものがあることに誇りを持っており、女優という「職業」を捨てることができませんでした。
人生の足並みを揃える難しさ
マリリンの話は、一般人の私たちからすれば少し特殊な例かもしれません。が、「好き」という気持ちがあれば続けていける恋愛とは違って、結婚においては、「相手の職業を理解できるか、心から受け入れられるか、応援できるか」ということが非常に大切になる……という点は、私たちにも通じる部分があるのではないでしょうか。
どんなに相手を愛していても、相手の「職業」を理解・応援できないと、結婚という共同生活はうまくいきにくい。結婚前にぜひ一度考えてみてほしい点の1つです。「休みが全く合わない」のが原因で離婚に至ってしまった夫婦や、互いに好きな仕事を持っている夫婦が、夫の海外転勤で大きく揉めた例なども知っています。「自分の職業」に誇りを持っている者同士は、特に譲りあう努力が必要、そんな一面もあるのかもしれません。皆さんは、結婚相手の「職業」、どのくらい意識していますか?  


Posted by ちゅtりいつお at 12:17Comments(0)

2015年04月28日

足りているものを大切に慈しむべし」という言葉。

満ち足りていれば、自然に恋愛運もアップ!……「知足(ちそく)」
「自分に足りないものを数えるのではなく、ゴールド バイアグラ足りているものを大切に慈しむべし」という言葉。恋愛がうまくいっていないときでも、「私には、あれもこれも、あるじゃないか」と心に言い聞かせて満ち足りた気分でいたほうが、いいオーラが出て、新たないいことも起こりやすいはず。(6)私はどちらを選ぶべき?
恋がうまくいこうといかまいと、毎日を大切に……「日々是好日(にちにち・これこうじつ)」
「嫌なこと、つらいことがあっても、新鮮な気持ちで毎日を大切に生きていれば、きっと良い日がもたらされますよ」という言葉。どんな恋の悩みがあっても、そこにいない相手のことで暗い顔をしているのは人生の無駄遣いかも。時には「たかが恋だ」くらいに割り切って、今日一日を前向きな姿勢で生きていたほうが、自然とよい未来がひらけてくることでしょう。
恋にも人生にも色々と悩みはつきものですが、日々是好日。こんな古き良き禅の言葉たちにも助けられながら、できるかぎり健やかな心で毎日を過ごしていきたいものですね。  


Posted by ちゅtりいつお at 18:59Comments(0)

2015年04月28日

意味のない恋愛や条件にばかり執着していない?

数々の書物を見る限り、昔も今も、乙女たちの恋の悩みは健在。以前は「都々逸」もご紹介しましたが、「禅」の言葉の中にも、恋に効く言葉がたくさんあります。本日はその一部をご紹介。蔵八宝ひとり思い悩む日は、こんな言葉で心を落ち着けてみるといいかもしれません。
過剰な妄想は捨てて、現実を見つめるべし……「莫妄想(まくもうそう)」
「妄想にとらわれて、思い悩むのはやめよう」という意味の言葉。かの北条時宗が戦術であれこれと思い悩んだ時、禅僧にこう言い放たれた……というエピソードも残っているそうですが、恋愛でも、「現実」をしっかりと見ずに都合のいい想像ばかりしたり、被害妄想に陥ったりしていては、失恋を引き寄せてしまいがち。妄想にとらわれるときは、「まくもうそう!」と唱えて振り払っちゃいましょう!
意味のない恋愛や条件にばかり執着していない?……「放下着(ほうげじゃく)」
「得ることより、捨てることで幸せになれる」という、断捨離に似た言葉です。一人になるのが寂しくてしがみついているだけの恋愛や、浮気や裏切りをする恋人、学歴に収入に……とこだわってしまう婚活の条件など、自分に本当に必要かも分からずに「執着」しているものはないですか? 不要なものはいっそ捨てたほうが、身も心も快い自分になれるはず。さあ思い切って、ほうげじゃく!
  


Posted by ちゅtりいつお at 18:55Comments(0)

2015年04月21日

人は幸せを感じて生きていけるのではないでしょうか。

恋愛に億劫な若者が増えてきているのは、生身の人間同士の深いコミュニケーションが怖いからだと言います。嫌になっても逃げ出すことはできないし、傷つけ合うときの痛みも深い。黒蟻王ですが、深く関わったからこそ得られる喜びや幸福があることも確かですし、そういった怖れを感じるのも、実は「本当に良い人間関係を得たい」と思っている心理の現れかもしれません。
一人で平気だと思っていても、「人との関わりを欲する気持ち」が、誰の心にも必ずあるはず。直接でも間接でも、どんな形であれ、その気持ちを共有しあえてこそ、人は幸せを感じて生きていけるのではないでしょうか。
対面の関わりも無論、とても重要ですが、現代の若者にとっては、オンラインでのコミュニケーションは、孤独になりがちな生活のなかでの、重要なコミュニケーションだとも言えます。危うい事件に発展する例もあるようですが、正しく使えば、友人が増えたり、結婚相手と巡り会えたり、きちんとした関係を作っていけている人たちも沢山います。顔の見えないコミュニケーションの場合でも、「誰かと良い関わりを持ちたい気持ち」を自覚しながら、対面の際と同じく、相手を尊重し、丁寧に行うことが重要なのかもしれません。「人は本当に孤独では生きていけない」ことを心の隅に置きながら、色々な人に出会っていく扉を開けていってみてくださいね。
  


Posted by ちゅtりいつお at 18:17Comments(0)

2015年04月21日

そのことを証明した、こんな実験があります。

そのことを証明した、こんな実験があります。黒蟻王外部からの音を遮断した暗い部屋に、実験の協力者(被験者と呼びます)に、一人で入ってもらいます。そして聴覚や視覚を刺激するものがまったくない状態で一人きりにする。その後の被験者がどうなっていくかというと、まず集中力がなくなっていき、段々と色々な考えが浮かんでは消え、一つのことを考えることができなくなるそうです。
さらに時間が経つと、見えないはずのものが見えたり、聴こえないはずの他人の声が聞こえたりする。この幻覚や幻聴は時間が経つほど酷くなり、苦痛を感じるようにもなるとのこと。そうして被験者の大半は、実験開始から2〜4日で実験に耐えられなくなったそうです。しかも、実験が終わってから1日ほどは、ものがきちんと見えなくなったり、時間の感覚が狂ったりといった後遺症が残ったといいます。
つまり、何も刺激がない、「ほんとうに孤独」な状態には、人はたったの2〜4日しかか耐えられない。その2〜4日ですら、正常な精神状態ではいられないのです。この結果からしても、人間は本当に一人では生きられない生き物であることが分かります。一人の部屋で長時間を過ごせてしまう自分の様子から、「俺は(私は)一人でも平気なのかも……」と錯覚してしまう人もいるかもしれませんが、「人は何らかのコミュニケーションがなければ生きていけないこと」を知っておくことは、大切なことかもしれません。  


Posted by ちゅtりいつお at 18:13Comments(0)

2015年03月21日

あなたも共感するところがあったのではないでしょうか。

いかがでしたか? あなたも共感するところがあったのではないでしょうか。
ひとつやふたつ欠点があってこその人間。黒倍王逆にそうではないキャラクターだと、ウソくさくて共感されづらい。今回見てきたドラマ界のトレンドは、現代の女性たちを生きやすくさせているように思うのですが、あなたはどう感じますか?
【お知らせ】作家・心理カウンセラーの五百田 達成氏の最新刊「察しない男 説明しない女」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)が好評発売中!
理屈っぽくて、上下関係が大好きで、なめられたくないのが、男。感情的で、感覚的で、言わなくてもわかってほしいのが、女。男性と女性は、どうやったらうまくコミュニケーションを取ることができるか。ビジネスマンにも、パートナーともっと良好な関係を築きたい人にも役立つ、「伝え方」本の決定版!  


Posted by ちゅtりいつお at 15:43Comments(0)

2015年03月21日

男性からはわがままと疎まれることもありますが

人気作が目白押しの今クールの連続ドラマ。特に注目したいのが、「デート~恋とはどんなものかしら~」と「問題のあるレストラン」の2作。この2作には、ある共通点があります。それが「黒倍王難あり女子」。どちらも、少し問題や欠陥を抱える、社会で生きるのが大変そうな女性がメインキャラとして押し出されているのです。
「デート~」の主人公は、東大大学院卒ですべてのことに合理性を求める、数学理系女子ですし、「問題のあるレストラン」では、男性たちに媚びず真っ向から立ち向かう強気過ぎる女性、東大卒でプライドが高い女性、すぐ卑屈になってしまう元専業主婦、ひきこもり気味の暗い女性、そして、彼女たちをバカにする「量産型女子」など、さまざまな「難あり女子」が集まっています。
面倒くさがり女子
とにかくなんでも面倒くさい、というタイプです。恋も、仕事も、普段の生活も。干物女である「ホタルノヒカリ」の主人公がルーツですが、現在も「問題のあるレストラン」でYOUが演じる無職の女性などに引き継がれています。
「自分」強すぎ女子
とにかく、我が強い女性。自分が正しいと思うこと、もしくは自分が興味あることが定まったら一直線になるタイプです。男性からはわがままと疎まれることもありますが、捉え方によっては、とてもよい長所とも考えられますね。
「問題のあるレストラン」の主人公は正しいことを追求する女性ですし、「デート」の主人公は論理的なもの以外は受け付けない。どちらも、とても「自分」が強い女性だといえるでしょう。
  


Posted by ちゅtりいつお at 15:34Comments(0)
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
ちゅtりいつお